集めた情報の数だけ、
ビジネスは強くなる。

情報共有も、書類電子化も、この箱ひとつで。
法人向けクラウドストレージサービス〈時空箱〉

時空箱

instruction
運営会社:株式会社インストラクション
コーポレートサイトはこちら >

成熟市場を勝ち抜くために、
競争力強化とコストダウンの両立が求められる時代。

いま、多くの経営者のみなさんが、
こんな悩みを抱えています。

どれも大きな課題ばかりで、
経営者のみなさんの悩みの深さが伝わってきます。
しかし、この課題リストを見て、
何か気付いたことはありませんか?
そうです。実はどれも
「業務情報」の「管理」についての
悩み・問題ばかりなのです。
つまり、これらの課題を改善して
業務情報の一元管理を実現すれば、

ビジネス成長の大きな一歩が
踏み出せるはずなのです。

ビジネス改善

課題改善に向けてやるべき3つのこと

SOLUTION01 クラウドの導入

SOLUTION01 クラウドの導入

まずできることは、あらゆる場所に保管されていた電子データをひとつの場所にまとめること。業務情報は日々更新されていくため、誰でも、どこからでもアクセスできる“クラウド”は、業務情報の一元管理に最も適した場所といえます。

SOLUTION02 安全性とシンプルさを優先

SOLUTION02 安全性とシンプルさを優先

そのうえで、法人利用に適した安全性を満たし、導入や操作がシンプルなことも大切な条件。セキュリティに不安があればデータ漏洩などの多大な損失につながりますし、操作の難しいツールでは全社員による継続的な運用は望めません。

SOLUTION03 紙書類の電子化

SOLUTION03 紙書類の電子化

紙書類の電子化は、大変な作業です。しかし業務改善にもっとも効果的と言われているのも事実。スキャン時にOCR処理すれば、全文検索の対象となり、書類探しの手間と時間が大きく軽減。すべてのデータを効率よく活用できるようになります。

みなさんの中には、これまでもクラウド、紙書類電子化など、
業務効率化ソリューションを検討された方も多いのではないでしょうか。
しかしどれをとってみても、性能、費用対効果の面で決め手に欠くものばかり…。

そんな方にこそおすすめしたいのが、
クラウドストレージサービス〈時空箱〉

活用メリット

〈時空箱〉の情報管理でビジネスが変わります

チームワークが高まる

業務情報を共有することで、チームワークが高まります。

新しいビジネスが生まれる

成功事例の共有から、新しいビジネスが生まれます。

蓄積した情報を有効利用できる

蓄積した紙書類の電子化(オプション)で、
ビジネスの可能性が広がります。

クラウドに情報を集めることで
思いのままのデータ活用をかなえる。
〈時空箱〉が
あなたのビジネスを強くします。

サービス内容

性能もサポートも、頼れる〈時空箱〉です

基本性能

初期費用:50,000円〜
+
月額費用:18,000円〜

時空箱クラウドストレージ

ファイルのアップロード、ダウンロード、
データ共有が自由にできます。

ユーザー数無制限

利用ユーザー数制限無しで、1契約あたり月額18,000円から

標準50GB

50GBの大容量ストレージを提供。 動画も画像もファイル形式制限なし

万全のセキュリティ

お客さま専用のサーバーで提供。 SSL通信暗号化のセキュア環境

バックアップ

お客さまの大事なデータは、災害時にそなえて定期自動バックアップ

安心のサポート対応

電話やメールでの問い合わせにも、しっかり対応

シンプルな操作性

はじめてでも迷わないシンプル操作。ユーザー管理設定も行えます

+

電子化オプション

BOXまたはパックに入れて送っていただいた書類等を
電子化(スキャン)し、クラウドストレージにアップロードします。

レターパック(A4サイズ書類50枚まで)

1,500円(電子化1回)

BOXパック(A4サイズ書類800枚まで)

10,000円(電子化1回)

ファイル名設定・変更(1ファイル~)

5円〜
※書類を電子化(スキャン)時に、(A4サイズ書類800枚まで)ご指定のファイル名を設定いたします。

●利用数(レターパック又はBOXパック数)を別途オプションでお申込みいただきます。●電子化オプションのレターパック、BOXパックの送料は別途お客様負担となります。●レターパックをお申込みの場合は、お客様にてA4サイズのレターパックをご準備頂き、レターパックに書類を入れてお送り下さい。レターパックをお送り頂く場合、必ず弊社にて荷受署名ができる送付方法をご選択下さい。( 郵便局レターパックプラス、各社宅配便等) ● BOXパックをお申込みの場合は、弊社指定のBOXパックをお送り致しますのでそちらに書類を入れてお送り下さい。BOXパックをお送り頂く場合は、必ず弊社にて荷受署名ができる送付方法をご選択下さい。(各社宅配便等)●お預かりした書類は約2~3営業日で時空箱クラウドストレージへアップロード致します。
※お預かりした書類は原則倉庫保管とさせて頂きます。(倉庫保管オプションを別途お申込みいただきます。)

倉庫管理オプション

お預かりした書類などを専用倉庫で保管します。
確かなセキュリティの倉庫ですので、機密文書なども安心してお預けいただけます。

レターパック(A4サイズ書類50枚まで)

1,000円(1年間保管)

BOXパック(A4サイズ書類800枚まで)

2,000円(1年間保管)

<倉庫保管>●倉庫は弊社委託業者にて責任をもってお預かり致します。●倉庫は浜松市内の文書保管専用施設に保管致します。●倉庫保管は年単位です。翌年は自動更新となります。 ●年途中でのご解約の場合ご返金ができません。●お預かりした書類等の返却・一時取出しをご希望の場合は送料をお客様負担にてご返却いたします。●倉庫保管でお預かりする書類等にはパック単位で寄託価格がもうけられております。
<廃棄>●倉庫保管でお預かりした書類等の廃棄は別途ご相談ください。●廃棄証明書をご希望の場合は、別途証明書発行手続き費用が発生いたします。

モデルプラン

おすすめプランのご紹介

4月

年度末決算・棚卸し後、
時空箱で昨年度の資料を電子化・保管。
今年度に向けて情報共有。

BOXパック×1(電子化)
…10,000円
原文書保管(1年間)
…2,000円

7月

追加分の書類を時空箱で電子化・保管。
業務情報の一元化へ。

レターパック×1(電子化)
…1,500円
原文書保管(1年間)
…1,000円

10月

上期の資料を時空箱で電子化・保管。
下半期に向けて成功事例や業務情報を共有。

レターパック×2(電子化)
…1,500×2=3,000円
原文書保管(1年間)
…2,000円

4月

年度末決算・棚卸し後、
時空箱で昨年度の資料を電子化・保管。
今年度に向けて情報共有。

BOXパック×1(電子化)
…10,000円
原文書保管(1年間)
…2,000円

7月

追加分の書類を時空箱で電子化・保管。
業務情報の一元化へ。

レターパック×1(電子化)
…1,500円
原文書保管(1年間)
…1,000円

10月

上期の資料を時空箱で電子化・保管。
下半期に向けて成功事例や業務情報を共有。

レターパック×2(電子化)
…1,500×2=3,000円
原文書保管(1年間)
…2,000円

19,500円

+

初期費用:50,000円

月額費用:18,000円×12ヶ月

=倉庫保管料込みで
285,500円/年

お問い合わせはこちら

クラウド導入実績

株式会社インストラクション

クラウド導入実績400社以上
取引企業800社以上

まだクラウドという言葉さえなかった十数年前。私たちインストラクションは、他社に先駆けてクラウドユースウェアの可能性を見いだし、長きに渡って取り組んできました。中小企業向け業務アプリケーションのホスティング「SecureKeeper4Gates」、クラウドバックアップ「BACK★NEO」、クラウド上のパソコンサービス「SuperDesktop」など、その実績は実に様々。そして今回新たに、業務情報の一元管理をかなえるクラウドファイル共有サービス「時空箱」、「Cloutch!BOX(クラッチボックス)パックシリーズ」の提供をスタート。
私たちは多くのお客様が本業に集中して頂けるよう最新のクラウドテクノロジーを駆使し、お客様のビジネスの成長に応じてご支援できるよう、様々なアプローチでクラウドサービスをご提供しております。

■弊社のスキルセットと取扱いプラットフォーム
◇ソフトウェア
・オービックビジネスコンサルタント ソリューション登録
・弥生 開発パートナー
◇ミドルウェア
・Microsoft SPLA Partner
・Citrix Service Provider
◇クラウドプラットフォーム
・IIJ GIO
(2016 年IIJ GIO パートナーアワード サービス部門受賞)
・Bit-isleCloud
・AWS
・VMware vCloud Air
(2015 年vCloud Air 成功事例に掲載されました)

また、お客様が安心してご利用いただけるようセキュリティ面ではJIS Q 27001の取得をしており、今後更にパブリッククラウドにおける個人情報の認証なども取得を進めていきます。

■弊社の認証資格と取得予定と加盟団体
認証資格
・JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013) 取得
・ISO/IEC 27018 パブリッククラウドにおける個人情報保護
取得予定
・JIS Q 15001プライバシーマーク
加盟団体
・日本文書情報マネジメント協会

豊富な実績こそが信頼の証です。
どうぞ安心しておまかせください。

お問い合わせはこちら